まずは明日の自分の幸せと健康を考えよう。話はそれからだ。

やさしい世界 生き方

やさしい世界

連日の報道を見ていると日本という国全体が病んでいる、というのを肌から感じます。

特に、一個人の罪に対して社会という名の個々の集合体が、大きな力で断罪しようとするのは気持ちが悪いです。

他人を赦せないのは、自分たちが苦しいから。

2020年東京オリンピックが2年後に控えているのに、それすら希望を持てないでいる。

 

5年後、10年後。

この国はどうなっているのでしょうか。

という語りをしてしまうと暗くなってしまいがちですが、そんなに難しくないのかもしれません。

 

大切なのは私たち一人ひとりが自分の幸せをまず考えること。

明日の自分が楽しく、健康に、幸せでいられるように。

もっとみんな自分の幸せのためだけに、わがままになってもいいんじゃないでしょうか。

 

自分のためのわがままが、最終的には社会全体を幸せにすると私は確信しています。

小笠原の教会

ちょっとだけ自分にやさしく、たまにわがままに生きよう。

わがまました分だけ、人のわがままも許してあげられるようになる。

幸せな社会は一人一人の幸せでできています。

スポンサーリンク
生き方
ブログ管理者
濃い茶

地方公務員→フリーライター→ベンチャーで情シスしてます。
「茨城で暮らし、東京で働き、長野で遊ぶ」2.5拠点生活中。
両耳補聴器使用中、うつ病経験あり。

濃い茶をフォローする
濃い茶をフォローする
ゆうぼくみん
タイトルとURLをコピーしました